スポンサードリンク

トップページ >電報 弔電> お通夜・お葬式・告別式

お通夜・お葬式・告別式

お通夜とお葬式、告別式についてですが、
お通夜とは、本来、故人とごく親しい間柄の人々が
灯りを絶やすことなく故人との別れを惜しむための
儀式でありました。


近年では、お葬式・告別式に仕事や用事などで
都合がつかない方などがお通夜に訪問することが多いです。
また、地域によってはお通夜やお葬式の段取りが違うこともあります。


ご近所同士ですと、お通夜やお葬式のお手伝いなどもあり、
そこそこによって、色々なやり方があるそうです。

お葬式や告別式は、
お通夜に引き続いて行われるのが一般的であり、
お葬式に参列する場合は告別式にも出席をしましょう。
時折、お焼香に参列される方の中でお焼香をすませて
すぐに退席される方がいらっしゃいますが、
故人を偲び出棺まで見送るのもマナーではないでしょうか。


それから、一つ注意すべき点としては
お通夜・お葬式・告別式、すべてに参列する必要はありません。
ごく親しい間柄の方で手伝いを申し出る方々は、
お通夜、お葬式・告別式の全てに参列することもありますが、
一般の参列の場合は、どちらかで弔問をするだけでも
よろしいとされています。


各地域のしきたりや、ならわしに習うのも大切ですね。
お通夜、お葬式、告別式についてでした。

Page Top ▲