スポンサードリンク

トップページ >電報 弔電> FOR-Denpoで弔電

FOR-Denpoで弔電

「FOR-Denpo」の電報サービスを知ってますか?


「FOR-Denpo」・・・・・
僕も今日ネットサーフィンしてて、初めてわかりましたが(汗)
「FOR-Denpo」は電報会社であり、弔電も扱っています。
知らなくて、何だかびっくりしました。
弔電のブログ作ってるのに、知らない電報会社があったのには
驚いたのですが、新しいタイプの電報会社のようですね。
「FOR-Denpo」で送れる弔電にはどの様なものがあるのでしょうか。


「FOR-Denpo」の弔電の特徴や内容、申し込み方法などを
色々と紹介してみたいと思います。

「FOR-Denpo」の申し込みの流れとしては、
台紙を選んで、届け先の記入、メッセージを書き、
発注メールの確認がすめばお届けとなります。
実に流れが簡単スムーズな電報を打つことが出来ます。
「FOR-Denpo」は、弔電も祝電も、どちらの電報もインターネットから
無料会員登録をすれば簡単に申し込みが出来ます。
ですが、会員登録しなくても電報は申し込み出来るのですが、
会員にはポイントが付きますから、「FOR-Denpo」を利用するなら
会員になった方がお得ですよね。


「FOR-Denpo」はさらに、弔電や弔電の電報に「胡蝶蘭」もセットで
申し込みが出来る上に、300文字までは無料です!
基本料金は1,090円からになるのですが、300文字まで無料なのは
実に親切な料金設定と言えるのではないでしょうか。


もちろん、弔電にしても祝電にしても文例や例文が用意されており、
文章に悩んだり困ったときは参考にされるといいでしょう。
また、「FOR-Denpo」は花(フラワー)ばかりでなく、ぬいぐるみも
セットに出来るので、様々なパターンの弔電にも最適です!
可愛い電報を表現したいときは、ぬいぐるみ・・・・・
大人の雰囲気を演出するときは胡蝶蘭・・・・・
色々と選択できる「FOR-Denpo」を使ってみてはどうですか?!

Page Top ▲